2019年01月15日

成人の祝い

1月14日(月)成人の日に、らぴすでも成人式を執り行いました

今回は中学のころからのお付き合いの男性です

子どものころから知っているので、感動しすぎて…



会場を彼の大好きなもので埋め尽くしてみました。
すべて職員の手作りなんです。





お母さんも、学校の先生にも参加をお願いしました


式典を丁寧に行う予定が、職員の涙涙で…
スライドや、お祝いのことば、記念品など感度の嵐でした。

式典あとは、会食


オードブルを取り、ケーキは職員手作りです。
会場もケーキもマリオカートの世界観を作り上げました。
ケーキはヨッシーのたまご(笑)




ご本人もご満悦




そして、ビンゴ大会
みんなで楽しく過ごせました。






最後に記念写真をパシャリ



成人、誠におめでとうございました
  

Posted by まほうのらんぷ事務局 at 17:04Comments(0)ネットワークむすぶお知らせ生活介護事業所 らぴす

2019年01月04日

忘年会で楽しみました

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

新年、初回の記事ですが、昨年の忘年会の様子をアップします。

12月28日の年内最終稼働日に
はたらくば、らぴすの合同忘年会を行いました。



まずは鍋をチームに分かれて作ります。材料ゲットのゲームも兼ねて





みんなで楽しく作りました。できあがり




いただきます!!




食事もおいしくいただき、後半は
ファッションショー
利用者さんたちが自慢のファッションを披露しました

いいねダンスでUSA
ISSAでなく、ISAです


ゆるふわフファッショ、ダッフィーと一緒に




女性陣もおしゃれにキメてます







男性も・・・



みんなでハイポーズ



その後、みんなで楽しくダンシング



今年一年、楽しいことも、大変なことも一緒に過ごしてきました。
また来年も楽しい一年にしようと締めくくりました。







  

2018年12月10日

トヨタ紡織 職長会様との交流会

12月8日(土)にトヨタ紡織職長会様の交流活動を行いました。

毎年、手の届かないところまで清掃をしてくださっています。



脚立を使って、もちろん安全第一で



毎日使う、エアコンも隅々まで



外回りも、そして屋根の上に乗っての窓ふきまで、丁寧に行ってくださいました。



そして、清掃後は交流会
まずは、らぴすに関してのクイズ大会



みんなでワイワイ



答えは利用者さんが知っているはず…
教えて、教えて



正解ごとに、ボールを渡し



たくさんのボールが集まりました



そして、景品はらぴすの取扱商品



みんなの笑顔もあふれて来ました



職長会様から寄付までいただいてしまい・・・
「大切に使わせていただきます」

その後、障がい福祉のトピックスを勉強会で勉強し、
昼食もみんなでワイワイ話しながら摂りました。




感想のシェアタイムでは
「今日学んだことを、家族、職場の仲間、友人に話したい」
「継続することに意味があり、また来年も来たい」などうれしい言葉が飛び交いました

本当にありがとうございました。
そして、また来年もよろしくお願いします。


  

Posted by まほうのらんぷ事務局 at 09:51Comments(0)ネットワーク勉強会むすぶお知らせ生活介護事業所 らぴす

2018年11月24日

消しゴムはんこなど販売中

更新を怠ってしまいました。ブログにログインしたら
「まほうのらんぷさん、45日ぶりのログインありがとうございました。」って
メッセージが・・・。

平成最後の大晦日も近づいてきました。今年も残すところ少なくなってきましたね。
今回は年末年始に活躍する消しゴムはんこなどの物販の紹介です。

まほうのらんぷの上原町の拠点「はたらくば」のCafe Musu.Bでは
物販コーナーがあり、ご利用様がつくったものなどを販売しています



今回はその中で年末年始の活躍のアイテムを紹介します。
まずは、消しゴムはんこ、そろそろ年賀状の時期、またクリスマスもありますね
一つ一つ丁寧に彫り込んだ消しゴムはんこを販売しています。





オーダーも承ります。世界に一つだけのものを、お買い求めいただけますか



そして、クリスマスプレゼントに、1年の感謝の気持ちを込めて、
また、年始の挨拶にも活躍するドリップコーヒーも販売しています。
プレゼント用にラッピング、大量注文も大歓迎。
コーヒー豆は豊田市大林にある「自家焙煎珈琲モカモカ」なのでお味は間違えなし
ぜひ、ご活用ください



店頭でのお買い求めはもちろん、お電話でもお問い合わせ承ります。

NPO法人まほうのらんぷ
生活介護事業所「はたらくば」
おむすびCafe 「Cafe Musu.B)
 豊田市上原町上原6-7
 電話 0565-42-2221
 休み 日曜日







  

2018年10月10日

まほうのらんぷも20歳。祝20周年。

本日10月10日
親の会まほうのらんぷが誕生して20周年を迎えました。

本当にありがとうございました

平成10年10月10日に、知的障がい児を育てる親たちで子どもたちの将来を考え、立ち上げました。
子どもたちの将来の働く場所、通所施設と当時の通勤寮を作るために。
そして、自身たちが運営するのでなく第三者に託すという強い思いで…。

第三者に託す以上は、こどもたちが自立していないといけないということで「余暇活動」をではなく、
まほうのらんぷは「自立支援活動」を行ってきました
内容は一緒です。ただ目的が「楽しむ」でなく「自立」です。

そして、活動開始9か月目からボランティアを導入し、第三者に託すということをしてきました
ボランティア第一号が理事長であり、その後のボランティア講座一期生も今でも仲良くしてくれていて
歴代のボランティアさんは今でも関わってくれる人がたくさんいます。
これは第三者に託すという思いを貫いてきたからこそ

これからも「自立」「第三者に託す」という思い大切にしていきます。
そして、私たちが「第三者に託す」というのは「地域住民に託す」ということ
「地域住民と一緒に暮らす」ということです
それを意識して、支援をしていきます

平成21年に法人化のタイミングで
その第三者に託すという思いを、代表交代ということで私に託してくださいました。
まだ30歳の若造にそんなことを…相当な覚悟だったのではないでしょうか

平成22年事業化で念願の働く場を作り、
親ではない第三者に託す、生活支援をしたいという思いから平成24年にヘルパーステーション開設
重度心身障がい者の親御さんも私たちの思いに共感し、サービスを利用しました。
そして、自分たちのこどもの通所先、そしてグループホームを
まほうのらんぷにお願いしたいという思いで会員になってくれました

らぴす移転を実現できたのも、会員の地域住民の啓発のおかげでもあります
今後は、親御さんたちも安心して生活できるようにグループホームに向けても
頑張っていきます。

この節目に感謝するとともに、気持ちを引き締め、良い法人にしていこうと思います

今後とも多くの方の助けを得ながらの活動になると思いますが
どうぞよろしくお願いいたします。




  

Posted by まほうのらんぷ事務局 at 19:36Comments(0)事務局業務ネットワーク活動の轍むすぶ